4th International Seijinshiki

By International Seijinshiki Committee

PledgeMe.Project

Event,



NZ $350 pledged


5 people pledged


Closed


NZ $300 minimum target


100 100% Complete

Pledges will only be confirmed if the target is reached by: 28/02/2019 at 11:00 PM (NZDT)

Make a Pledge

About

4th International Seijinshiki

Project 2019-01-04 02:53:09 +1300

ニュージーランドのオークランドで成人式を企画運営している団体です。
参考資料はこちら(成人式と儒教の関係など、興味深い内容も書かれているので読むだけでも面白い参考書だと思います。ご一読ください!)

We are going to hold a Japanese ceremony in Auckland called "International Seijinshiki". Seijinshiki is a Japanese national ceremony held annually to congratulate transitions of childhood to adulthood, and it is one of the most important milestones of the life of Japanese people. However, it is difficult for students studying abroad to attend this important ceremony. "Why don't we create one if Seijinshiki does not exist in New Zealand?" This is how International Seijinshiki has started three years ago. We are not simply bringing Japanese ceremony to New Zealand, but we have added International aspects to our ceremony. Auckland is a diverse city, so we encourage establishing diverse friendship through the ceremony. In order to achieve this, we have decided to welcome anyone to the ceremony regardless of their age and nationality and expanded the definition of new adults from 20 to between 18 to 21. We celebrate the coming of age of new adults with diverse participants living in Auckland and help them realise they are adults now. This will be an authentic Japanese ceremony that can only be experienced in Auckland.

Plese see here for more information. 

 

 

国際成人式とは

国際成人式は、ニュージーランド人口最大都市オークランドにて2016年から開催されている成人式です。20歳になる日本人に限らず、現地の新成人や地元の方など、全ての方に参加していただくことで、日本の伝統行事を通して様々な人々と交流できる機会を提供しています。国際成人式実行委員会は、「成人式とは何か」を追究し、意義のある成人式が開催できるよう試行錯誤しています。また、オークランドという土地の良さを生かした成人式のあり方を模索しています。今後この活動が日本に伝わり、日本の成人式の参考となることを目指しています。

 

私たちの目標

私たちは、国際成人式の開催のみならず、国際成人式を通して社会とのつながりを築き、社会に貢献していくことを目標としています。

1st step 国際成人式を開催する〜ないものは自分たちで作ろう〜

国際成人式開催のきっかけは、201510月に遡ります。留学のため成人式に参加できない学生の話を聞き、オークランドにいても成人式に出られるように、日本人留学生3人が活動を始めました。計画を練るにつれてオークランドという土地の魅力に気がつき、その良さを生かした成人式を作れないかと模索しました。様々な人々が暮らすオークランドだからこそ、新成人の定義を1821歳へと広げ20歳を迎える日本人以外も新成人として参加できるようにしました。更に、新成人に限らず家族や地元の方など、国際成人式に興味のあるすべての方が参加可能です。服装は振袖や袴に限らず、浴衣・ドレス・スーツ・その他自分の好む服装で参加できます。また、寿司などの日本食の提供、伝統音楽や踊りのパフォーマンスなどを通して、参加者が日本文化に触れられる機会、日本文化の面白さを参加者にアピールできる機会を設けています。多文化共生、様々な人々が暮らすオークランドだからこそ開催できる成人式、更には日本に住む人たちから羨ましがられるような成人式を目指しています。 

2nd step 人々の交流の場を作る〜成人式とは何か、追究と模索〜

近年の日本の成人式では、新成人に逮捕者が出るなど「荒れる成人式」が取り上げられることが増えています。また、同窓会との区別が曖昧になり、「おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます」(国民の祝日に関する法律第二条)という成人の日の本来の意味が失われているという意見もあります。このような現状を踏まえ、国際成人式の開催に伴い「成人式とは何か」という根本的な問いを追究し、より良い成人式を模索してきました。

通過儀礼の研究者として著名なファン・フェネップ(18731957)の研究が私たちの企画の学術的根拠としてあります。ファン・フェネップは、通過儀礼の一つの機能として、そこに参加した人々の紐帯を意味づけられた確固たるものにすることを挙げています。そこで、国際成人式では大人になる通過儀礼としての成人式本来の目的を達成するために、参加者同士の交流・相互理解の場を設ける試みを行っています。国際成人式は前半の式典と、後半の交流会により構成されています。交流会ではゲームを通して参加者同士の対話の場を作るとともに、日本食や日本文化のパフォーマンス・体験を通して文化交流の機会を設け、新成人のみならず地元の方を始めとする様々な世代の参加者全員が結束できる成人式を目指しています。

3rd step 社会とのつながりを築く〜一回のイベントを超えて〜

国際成人式で生まれた交流を、更に深くかつ長期的なつながりとして維持し、そのつながりをもとに社会に貢献することを目標としています。日本特有の成人式という式典の持つ意味や、交流会での日本文化の面白さを伝えていくことで、新成人や地元の人から毎年恒例の行事として楽しみにされる、意義のある式を目指し、オークランドの地域社会とのつながりを築いていきたいと考えています。

また、得られた収益は、オークランドの姉妹都市である富岡町(福島県)へ寄付する予定です。富岡町は20113月の原発事故発生に伴い警戒区域に指定され、一時人口0人の町になりました。現在は一部を除き避難指示が解除されたものの、事故前は16,000人だった人口が826人にまで減りました(2018121日現在)4。国際成人式を通じて、微力ながらも町の復興を支援し、オークランドとのつながりを深めるとともに、社会に貢献したいと考えています。

また、オークランドでの経験を生かし、将来的にはニュージーランド国外にもこの活動が広がり、その地域の特色を生かした成人式を開催することで、世界中にいる日本人と現地の方とのつながりが築かれることを願います。第三回実行委員会ではオークランド以外にウェリントン、シンガポール、香港、日本に支部を設立しオークランド以外の海外での開催も試みましたが、開催につなげることはできませんでした。しかし、これで私たちの挑戦と試行錯誤は終わりません。私たちの活動がいずれ日本の成人式のあり方に貢献できるよう成功や失敗から学び、次につなげていきます。

 

第四回国際成人式

日時 2019216日(土)15:00-17:30

場所 Ellen Melville Centre (2 Freyberg Place, Auckland Central)

内容

式典

開式

ウェルカムビデオ(成人式・元号について)

実行委員挨拶

日本の音楽パフォーマンス1

ゲストスピーチ1

日本の音楽パフォーマンス2

ゲストスピーチ2

新成人の抱負

写真撮影

休憩

休憩

交流会

アイスブレークゲーム

軽食(日本食)の提供 (アルコール提供なし)

日本文化体験コーナー

閉式

 

予算

支出

収入

軽食 (50名分)

$750

チケット販売

$750

パフォーマンス

$200

   

広報

$200

   

印刷

$100

   

会場費

$240

   

雑費

$100

   

総支出

$1,590

総収入

$750

必要な費用: $840

*得られた収益は、オークランドの姉妹都市である富岡町(福島県)へ寄付します。

Comments

Updates

Hey! Thanks for checking out this project.

We haven't made any updates yet, follow us if you want to be notified when we do.

Pledgers 5

Nanna
2019-02-15 22:37:01 +1300

"Please give great food. I like prawn twisters and karaage."

Sakino Zaima
2019-02-09 16:22:17 +1300
Anonymous pledger
2019-02-08 17:48:21 +1300
Anonymous pledger
2019-02-04 14:43:04 +1300
Anonymous pledger
2019-01-18 19:44:35 +1300

Followers

Followers of 4th International Seijinshiki

4th International Seijinshiki

Project 2019-01-04 02:53:09 +1300

ニュージーランドのオークランドで成人式を企画運営している団体です。
参考資料はこちら(成人式と儒教の関係など、興味深い内容も書かれているので読むだけでも面白い参考書だと思います。ご一読ください!)

We are going to hold a Japanese ceremony in Auckland called "International Seijinshiki". Seijinshiki is a Japanese national ceremony held annually to congratulate transitions of childhood to adulthood, and it is one of the most important milestones of the life of Japanese people. However, it is difficult for students studying abroad to attend this important ceremony. "Why don't we create one if Seijinshiki does not exist in New Zealand?" This is how International Seijinshiki has started three years ago. We are not simply bringing Japanese ceremony to New Zealand, but we have added International aspects to our ceremony. Auckland is a diverse city, so we encourage establishing diverse friendship through the ceremony. In order to achieve this, we have decided to welcome anyone to the ceremony regardless of their age and nationality and expanded the definition of new adults from 20 to between 18 to 21. We celebrate the coming of age of new adults with diverse participants living in Auckland and help them realise they are adults now. This will be an authentic Japanese ceremony that can only be experienced in Auckland.

Plese see here for more information. 

 

 

国際成人式とは

国際成人式は、ニュージーランド人口最大都市オークランドにて2016年から開催されている成人式です。20歳になる日本人に限らず、現地の新成人や地元の方など、全ての方に参加していただくことで、日本の伝統行事を通して様々な人々と交流できる機会を提供しています。国際成人式実行委員会は、「成人式とは何か」を追究し、意義のある成人式が開催できるよう試行錯誤しています。また、オークランドという土地の良さを生かした成人式のあり方を模索しています。今後この活動が日本に伝わり、日本の成人式の参考となることを目指しています。

 

私たちの目標

私たちは、国際成人式の開催のみならず、国際成人式を通して社会とのつながりを築き、社会に貢献していくことを目標としています。

1st step 国際成人式を開催する〜ないものは自分たちで作ろう〜

国際成人式開催のきっかけは、201510月に遡ります。留学のため成人式に参加できない学生の話を聞き、オークランドにいても成人式に出られるように、日本人留学生3人が活動を始めました。計画を練るにつれてオークランドという土地の魅力に気がつき、その良さを生かした成人式を作れないかと模索しました。様々な人々が暮らすオークランドだからこそ、新成人の定義を1821歳へと広げ20歳を迎える日本人以外も新成人として参加できるようにしました。更に、新成人に限らず家族や地元の方など、国際成人式に興味のあるすべての方が参加可能です。服装は振袖や袴に限らず、浴衣・ドレス・スーツ・その他自分の好む服装で参加できます。また、寿司などの日本食の提供、伝統音楽や踊りのパフォーマンスなどを通して、参加者が日本文化に触れられる機会、日本文化の面白さを参加者にアピールできる機会を設けています。多文化共生、様々な人々が暮らすオークランドだからこそ開催できる成人式、更には日本に住む人たちから羨ましがられるような成人式を目指しています。 

2nd step 人々の交流の場を作る〜成人式とは何か、追究と模索〜

近年の日本の成人式では、新成人に逮捕者が出るなど「荒れる成人式」が取り上げられることが増えています。また、同窓会との区別が曖昧になり、「おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます」(国民の祝日に関する法律第二条)という成人の日の本来の意味が失われているという意見もあります。このような現状を踏まえ、国際成人式の開催に伴い「成人式とは何か」という根本的な問いを追究し、より良い成人式を模索してきました。

通過儀礼の研究者として著名なファン・フェネップ(18731957)の研究が私たちの企画の学術的根拠としてあります。ファン・フェネップは、通過儀礼の一つの機能として、そこに参加した人々の紐帯を意味づけられた確固たるものにすることを挙げています。そこで、国際成人式では大人になる通過儀礼としての成人式本来の目的を達成するために、参加者同士の交流・相互理解の場を設ける試みを行っています。国際成人式は前半の式典と、後半の交流会により構成されています。交流会ではゲームを通して参加者同士の対話の場を作るとともに、日本食や日本文化のパフォーマンス・体験を通して文化交流の機会を設け、新成人のみならず地元の方を始めとする様々な世代の参加者全員が結束できる成人式を目指しています。

3rd step 社会とのつながりを築く〜一回のイベントを超えて〜

国際成人式で生まれた交流を、更に深くかつ長期的なつながりとして維持し、そのつながりをもとに社会に貢献することを目標としています。日本特有の成人式という式典の持つ意味や、交流会での日本文化の面白さを伝えていくことで、新成人や地元の人から毎年恒例の行事として楽しみにされる、意義のある式を目指し、オークランドの地域社会とのつながりを築いていきたいと考えています。

また、得られた収益は、オークランドの姉妹都市である富岡町(福島県)へ寄付する予定です。富岡町は20113月の原発事故発生に伴い警戒区域に指定され、一時人口0人の町になりました。現在は一部を除き避難指示が解除されたものの、事故前は16,000人だった人口が826人にまで減りました(2018121日現在)4。国際成人式を通じて、微力ながらも町の復興を支援し、オークランドとのつながりを深めるとともに、社会に貢献したいと考えています。

また、オークランドでの経験を生かし、将来的にはニュージーランド国外にもこの活動が広がり、その地域の特色を生かした成人式を開催することで、世界中にいる日本人と現地の方とのつながりが築かれることを願います。第三回実行委員会ではオークランド以外にウェリントン、シンガポール、香港、日本に支部を設立しオークランド以外の海外での開催も試みましたが、開催につなげることはできませんでした。しかし、これで私たちの挑戦と試行錯誤は終わりません。私たちの活動がいずれ日本の成人式のあり方に貢献できるよう成功や失敗から学び、次につなげていきます。

 

第四回国際成人式

日時 2019216日(土)15:00-17:30

場所 Ellen Melville Centre (2 Freyberg Place, Auckland Central)

内容

式典

開式

ウェルカムビデオ(成人式・元号について)

実行委員挨拶

日本の音楽パフォーマンス1

ゲストスピーチ1

日本の音楽パフォーマンス2

ゲストスピーチ2

新成人の抱負

写真撮影

休憩

休憩

交流会

アイスブレークゲーム

軽食(日本食)の提供 (アルコール提供なし)

日本文化体験コーナー

閉式

 

予算

支出

収入

軽食 (50名分)

$750

チケット販売

$750

パフォーマンス

$200

   

広報

$200

   

印刷

$100

   

会場費

$240

   

雑費

$100

   

総支出

$1,590

総収入

$750

必要な費用: $840

*得られた収益は、オークランドの姉妹都市である富岡町(福島県)へ寄付します。

Comments

Hey! Thanks for checking out this project.

We haven't made any updates yet, follow us if you want to be notified when we do.

Nanna
2019-02-15 22:37:01 +1300

"Please give great food. I like prawn twisters and karaage."

Sakino Zaima
2019-02-09 16:22:17 +1300
Anonymous pledger
2019-02-08 17:48:21 +1300
Anonymous pledger
2019-02-04 14:43:04 +1300
Anonymous pledger
2019-01-18 19:44:35 +1300

Followers of 4th International Seijinshiki

This campaign was successful and got its funding on 28/02/2019 at 11:00 PM.